NEW・薪集めブログ6:ジャンボ軽トラック大整備!


そろそろこんばんはです、今回は待ちに待った、エアコンオーバーホールを、しましたので、ぜひぜひご覧ください、取り外しに必要な、工具は眼鏡&スパナくらいでしたから、楽勝ですね大型車に比べて、小さいから簡単にコンプレッサー外せます、初心者でもできますよ、その他⇒必要な部品は?ガスR12x2=¥2500?リビルトコンプレッサーx1=¥25000?ガスチャージ機メーター付きx1=¥2,000?オーリングx5=¥500?ベルト=¥900でしたね、修理屋にまともに頼むと、工賃も部品も高いですよ、自身で脱着しましたから?工賃=¥0でした、以前から大型車やっていましたから、問題なくエアコン復活させました、今回は以外にネットでは、いっさい部品手に入りませんでした、友人の車屋から手に入れました、ネット販売店に聞くと、ダイハツ軽自動車トラックV-S83Pは、H3です年式が、古すぎると言われてしまって、けっぽられて大変でしたが、また快適に薪集めできそうです、ついでに切れかけていた、アクセルワイヤー&リングなど¥4500も、部品を頼んでかえました、ほかキャブ調整&アイドリング調整なども、全てやりましたから、気持ちよく乗っています、以前の薪集めブログの続きになります、次回に続きそうです!!!

                  
                    

スマートk軽自動車ブログ1ー3:水温は安定エアコン◎!


早くも整備した結果が出ました、今までは4個まで上がってしまった、水温計は3個以上がらなくなりましたし、なんだかエアコンも効きがよくなりましたね、やはりクーラントが劣化していたようですね、今回は金もかからずに、大成功できました、しかしまだまだあちらこちら、直すところがあります、燃費もよいしスピードも出る、600ccターボエンジンですが、過去にはだいぶ部品代を、つぎ込みました、それではまた次回につづく!!!

スマートk軽自動車ブログ1ー2:使った工具など!


部品はそっと外さないと、割れてしまいそうでした、ドイツ車は意外に弱いし、日本車との違いは何を買うにも、YANASEヤナセは高いですね、サービスはメッチャいいですが、特にダイハツは悪かった、部品を買うにもやりにくい、新車売る時だけは調子がいい、そう薪運搬トラック軽の時でした、それではまた次回につづく!!!

スマートk軽自動車ブログ1ー1:クーラント交換!


車両の下にもぐり、六角をさしましたから、写真のとおり回して、ドレンコックを外す、すぐにホボ全ての水が、簡単に抜けますよ、その後は何度か水で内部を洗ってから、クーラントを入れました、ガスケットなど水漏れないので、まったく他の部品は必要ないですね、エアー抜きも楽勝ですね、前のサブタンクを、見ながらアクセル踏んで、足りないぶんは足して完了です、水が入れにくかったので、ペットボトル加工しました、おもちゃみたいなマイクロカーは、面白いですね、それではまた次回につづく!!!

スマートk軽自動車ブログ1:オーバーヒート!


2014年6月ですから、そろそろジャパンらしい、地獄の湿気の多い夏が始まります、やだなーー、車内も少し臭いから、ファブリーズしました、さてこの車もそろそろ10年おちです、水温が高すぎでしたから、今回はクーラント交換して様子を、見ようかと整備開始です、まずは鍵で1か所を回して、上のカバーはすぐ取れます、その下のアミもすぐ取れます、そんな順番で外して、クーラントキャップを、外すとすぐにドレンから、クーラントがぬけます、それではまた次回につづく!!!